スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカネットルート

Yururi

ほんとは紫こんの予定だったけど
時間がないっ!なぜなら
紫の石けんは、白とのレイヤーと決めていたので
先日の藍の白部分を使うことに。

ということで、急いで
アルカネットルートパウダーを2日オリーブオイルに漬けました。

アルカネット前 アルカネット後



左が苛性ソーダ投入前、右が投入5分後です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

投入前のオイルの色は、まさに紫蘇ジュースの色。
こんな色になったらいいのになぁ・・・

そして苛性ソーダを入れると、藍をまた入れてしまったかのような
真っ青。
そしてこの色のまま型入れ。

アルカネット型入れ


大丈夫?これ。
ほんとに紫になるの?

透明感のある紫にしたかったので
アクリルモールドだけど、軽めの保温。

型だし直後は、グレーが強く、かろうじて紫?だったけれど
なんとか、紫と呼べるくらいになったかな

カット直後↓
アルカネットカット



うーっ・・・
白が多かった。
なんだか、前のインディゴと同じようになってしまった。
解禁する頃には、どんな色になっていることやら

Comment

[374]
わ~~~!鮮やかだ!
綺麗なのに…これまた鮮やかな青!
しかもカットしたら、藤色?
これも嫌いじゃない色だけど、
また変わるのよね、きっと。

レイヤーがかちっと決まってて
これからどんなコントラストになるのかが見ものだね。
[375]
すごい!色の変化が楽しいね~。
熟成させるとまた色が変わってゆくのかな?
たしかtanukipandaさんのところでも紫紺でしたね!
紫と言えば、以前に紫芋パウダー入れたけど緑になって茶色になりました。(>o<)
いい色だなぁ。惹かれます。ポチリ
[376] ミュシャさんへ
こんな濃い青になって、びっくりでした。
希望の紫は、もっともっと濃くて
そして半透明な感じなんですけど。
ま、無理ですわね。

次はホンモノの紫紺をじっくり漬けてみます。
[377]
すごい綺麗な色ですね~。アルカネットとかシコンって色づけが難しいイメージがあります・・。
秋になったらラベンダーの石けんを作りたいんだけど、その時に紫を出すのにシコンを使うかウルトラマリンに頼るか・・難しいところです(;´∀`)
しかしたった2日漬けただけでこんな色がつくんですね~。
解禁後も楽しみです^^
[378] まころんさんへ
そうそう!tanukipandaさんの記事見て
突然使いたくなっちゃった。

紫芋パウダーは茶色だよね。
実は私、ビーツパウダー(真っ赤)持ってるの。
赤い石けん作れるかと思って
そしたら、これもどうやら茶色みたい。

[379] ひでこさんへ
そうなんですよね~、
失敗するとグレーとか。
これも、いつグレーになるかヒヤヒヤ。

ラベンダー、例の蒸留水ですか?
紫にも色々あるし、難しいですよね。
infオイルを濃くするか、infオイルの量を増やせばいいのか。

ちなみに今回は250gのオリーブオイルに大さじ2のパウダーで、
そのオイルの50%使ってます。

是非とも紫紺で挑戦してくださ~い。
[380]
きれいな赤紫になりましたね~
最初の鮮やかな青もいいなあ。。
紫紺INF中なのでますます早く作りたくなりました~^^
実はアルカネットルートパウダーも持ってるんですが、これだと日数少なくていいんですか~?
それとも温抽出されたのかな?
色の変化がほんとにおもしろいですね~

ラベンダー石けんの色づけに紫紺を使う方法、今回断念したので私も次回やってみようかしら♪
灰色になったらショックなので少量バッチでね^m^
[381]
すすすんません・・・。
アルカネット・・・って何すか???
すんごい色やし!
キレ~~~♪
紫芋ようかんみたい・・・じゅる。^^

まだ色変わるんでしょうかね?
楽しみだ!
[382]
色が変わるって、ドキドキですね。
藍も難しそうだったけど、
アルカネットも難しそう・・・
でも、天然素材なとこはいいなぁi-189
人工的な色ではないですもんね。
深みがあります。

この後、色が変化するのかしないのか・・・その辺もまたレポート楽しみにしていますね。

[383]
きれいな紫!
私こんな色が理想だわ♪
2日でこんなにいい色が出るんですねー。
今度まねっこさせてください。
[384]
うーむ。白が多いのか?
絶妙のバランスだと思うけど~?

紫も透明感があってすごくきれいだわ~
自然の色は奥深いですね。
[385] ユキりんごさんへ
2日めに少しだけ湯せんしました。
でも、さほど色は変わらなかったです。
冷浸だけで充分な感じですよ。

パウダーが入ってたチャック袋の口が
テープで止めてあったんですけど、
見事に赤色になってました。
じかに触れてないんだけど、パウダー恐るべしです。

ぜひぜひ、ラベンダー色挑戦してください。
[386] ヒカルさんへ
ムラサキ科のアルカネットというハーブの根のパウダーらしいです。
紫根の親戚っぽいです。

最初のすんごい青には驚いたけど
なんとか紫いも羊羹になってよかったぁ。
ぐるぐる中~保温中ずっとわくわくドキドキ。
[387] calenさんへ
藍よりは使い方が明確だから
気分は楽だよん。
藍は青が薄いか濃いかだけど
アルカネットは紫が濃いか薄いかだけじゃなくて、
グレーという落とし穴があるからね、
ドキドキ感マシマシです。

でも、グレーも珍しいからいいかも。
いやいや、こんなこと言ってると
ほんとにグレーになっちゃう~。
[388] tanukipandaさんへ
tanukipandaさんのおかげで、重い腰が上がりました。
アルカネットのほうが赤っぽくなるんでしょうかねぇ。
次は、紫根で色とか変化の違いとか比べてみたいですね~。

私こそ、いつもまねっこさせてもらっちゃってます。
[389] yutakonさんへ
そ、そうかなぁ?
5mmくらいが理想だったんだよね。
上からしか見なかったの~。
後からアクリルなんだから、横から見ればよかったって気づいた。

どうかなこれ?ジェル化してるかなぁ。
保温開始が遅れたのよ。
型入れして、グングン温度が上がって、
30分もしないうちに、汗をすっごくかいてたの。
夏のアクリルはほんとにやばす~。
[394] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[395]
綺麗な色~♪
白と紫ってのが凄く素敵!
私も白が多いとは思わないよ~。
この石鹸、お風呂場連れて行きたいわ~・・(笑)

私もアルカネットパウダーっての持ってるんだけど、それをオイルに混ぜて置いておけばいいんだ!
なるほど φ(゚ー゚〃)メモメモ
他の粉みたいにトレース出た生地に混ぜると、こんな綺麗な色にはならなくなっちゃうのかなぁ?
私もこの色の石鹸作ってみたーーーい♪
[396] ぉ嬢さんへ
ねっ、ぉ嬢のと同じでしょ~。
ただ、私のはひとひねりがないのよね。
この色の石けんで、どんな色の泡が出るか楽しみなの、ふふふ。

アルカネット、一応インフューズがおすすめって書いてあるけど
いっちょ直入れで挑戦してみてほしいな。
でも、量には気をつけてね。
[397]
あんまりにも角と白がきれい
だったから初め、白い部分が
わからなかった!

すご~いキレイな紫~v
確かにこの青はびっくりする。
解禁するまでこのままキレイな
紫のままでいてくれるといいね。
[398]
いや~、この石鹸にひねりはいらないっしょ~w
色のバランスといい、紫色も凄くイイ色だし! 完璧だよぉ!

んw 直入れで挑戦ね?
わかった! やってみる! ドキドキ・・
[399] はんこさんへ
別の日にぐるぐるすると
こんな私でも
楽勝ぴっちりレイヤーになるから、
助かるわぁ。

解禁する頃には、もっとどっぷり紫になったらいいな、
とひそかに期待してるんだけど・・・
薄くはなっても、濃くはならんわな~。
[400] ぉ嬢さんへ
そ、そっかな・・・。テレ。。。。

直いれ挑戦してくれるの?
わーい!
ぉ嬢の頭にどんなデザインが降りてきたのか、うーっ楽しみ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。