スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製モールド 第1号

Yururi

型だし1 型だし2



先日作った底なしの木型で作った石けんの型だしです。


汗をかいてないことがうれしくて
あこがれの、「めろ~ん」がやりたくて、やりたくて
我を忘れていました。

型だししてすぐに、クッキングペーパーをはがしてしまった。
めろーんとは程遠い、ねちねちねちっ。
えーっ!そんなぁ~。
しかも、角っこはペーパーにくっついて取れてしまったよ・・・

そういえば、アクリルの時は
型だししても、1,2日は放置してた。
木型の場合も、やっぱり待つべきだったのでしょうか?

実はカットもしたのですが
どうにもこうにも、ルックスが残念さんなんです。
はぁ~っ。
まぁ、予想はしてたんですけど。
ちなみに、中央付近の濃いところ
これは、ジェル化ではありません。
デザインです、デザイン。

一応、目指したのはミュシャさんのメンソールグリーンⅡ石けんとだけ、書いておきましょう。
たまたま、型入れした日にミュシャさんがこの記事をアップされてて
やり方を聞いたんですけど、
型入れした後では、after carnival ってやつですわ。

教えていただいてから、挑戦したとしても
同じ結果だったような気もしないではないですけど。

解禁したらアップします。
きっと、使用感はいいはずですから(きっぱり

今回、もう1つ初挑戦は
お鍋で芳香蒸留水を作りました。
以前、肌に優しく。環境に優しく。のひでこさんが
わざわざ実践してアップしてくださいましたの。

それから、かれこれ1ヶ月。
ちょうどよいガラスの蓋を捜し求めておりまして
このたび、やっと挑戦できました。


月桃芳香蒸留水


40分くらいやったでしょうか。
たったそれだけで、200ccくらい取れました。
すっごい。
こんなことなら、わざわざアレを買わなくてよかったのに・・・
けっこう、みなさんやってるらしい。
知らなかったぁ~~~~。

とにかく、水分全量はこの芳香蒸留水を使用してます。


今回、木型を使ってびくりしたのは
型だしして1週間ですけど
まわりが、サラサラなんです。
私の石けんはいつも、熟成が終わっても微妙にねちゃ~っと
してるんですけど
これは、さらさらです。
やっぱり、紙と木の威力なんでしょう。

次回使う時は、
型入れ時にもう少しペーパーを引っ張ってみようかと思います。
横のシワシワがかなり気になる。
ペーパー使いのコツ教えてください。


Comment

[230]
横のしわしわはペーパーが水分吸ったのだと思います。
たぶん、型入れ時にはシャキーンと
なってるはず。

今、シリコンペーパー系何種類かあるので
眠くならない時間に石けん作って試してみる。
[231] yutakonさんへ
かな~り深いシワなのよ。
ある程度のシワは覚悟してたけど、
これほどとは。

シリコンペーパーって、何回も使えるやつよね?
あれは、水分吸うのかねぇ?
あれなら、1回作ればしばらく使えるからラクチンなんだけど。
[232]
何回か使えるペーパーもあるみたいだけど
自分が使ってるのはロールになってて
使い捨てのヤツです。
オーブンペーパー、クッキングペーパーっていうヤツかな?
ペーパーも蒸気は通して水分、油は通さないヤツとか
いろいろありますよね。

寝ない時間にぐるぐるしてきたよ。
型用意するわ。
[233]
しわしわ、なるよねー。
リードだとあんまりならないってどこかで聞いた事があるよ。
[234] yutakonさんへ
すばやいっ!
突然ぐるぐるなんて。
アップしてくれるの?
[235] まころんさんへ
えっ!そんな情報があったとわぁ~。
やっぱり100均のはダメなのね。
[236]
私は試していないので分かりませんが、そんな事をどっかで読みました。
リードは高いからねぇ。
中央付近が濃いデザインの石けんカットが楽しみです。
[237]
これは、もしや月桃石けん?
結構グリーンになったのね~
UPが楽しみ~♪

自作の型で作ったと思うと愛着も格別じゃないですか~?^^
木型、湿気をすうというところにとっても惹かれるんですけど、なんせ紙を敷くのが面倒そうで…^_^;

芳香蒸留水作り、楽しそうかも♪
これって化粧水とかにも使えるのかしら?

[238]
以前木型にペーパー頑張ったけど…
めんどくさがりの私には、無理と判断。
紙のカットと、なかなかめろ~~んって
行かないのよね。
皆さんどうやってるのか、
非常に気になってましたが、
何日か置かないといけないのね?
いま分かったよw(°o°)w 

いろんな方がハーブの蒸留してますが、簡単そ~。
やってみたいな~
[239] まころんさんへ
そう!中央付近が濃い(半ジェルのような)
デザインv-406

随分昔に買っておいたリードがあるので、
次はそれでやってみよう。

100均のクッキングシート、1年前は25cm×5mだったのに、
この間買ったのは25cm×4mになってた!
こんなとこにも、値上げの波がぁ~。
[240] ユキりんごさんへ
ピンポン!月桃です。
気合が入りすぎて、空回り気味です。

木型と吸湿力すごいです。
ほんとにさらっさらっ。
私もペーパーのセットがネックだったけれど、
やってみると意外と簡単でしたよ~。
型紙を作っておくのがコツです。

お鍋式、私は月桃の残りを早速、化粧水に使っちゃいました。
私はいまのことろ、大丈夫です。

[241] ミュシャさんへ
今朝はお忙しいのにありがとうございました。
早速リンクさせてもらってます。

何日か置くってのは、私の勝手な判断ですからぁ~。
まだ、実践してないし・・・
次は、1,2日は置くつもりです。

ハーブの蒸留簡単です。
なにしろ、私にもできたくらいですもん。
濃度とか、何分くらいやるかとか
考えるときりがないけど
そのへんは、ま、ま、適当に。
それでもイイにほいの、蒸留水ができました。

次はキウイ、そしてりんごの予定です。
[242]
リンゴ!?
リンゴもできるかな?

PEACH-PIGさんでサービスでリンゴとブドウの蒸留水って書いてて、
ウチ、リンゴ農家でリンゴもブドウもあるので、出来るのか?
って思ってたところなの。
ど~~やってやるの?
ワクワク。
リンゴは皮付きそのまま入れるのかな?
それとも刻んで??
教えてください!
[243] ミュシャさん
そうそうっ!
私もPEACH-PIGさんで見たのです。
ぶどうは普通にできそうな予感ですけど、
りんごは、ねぇ~、そんなのできるかっ!って感じでしょ。


ま、私もやったことありません(え
すいませんv-356

でも、予定としては皮ごと刻んで
やろうと思っております。

ホントごめんなさい。
お詫びに、順番変えてリンゴから近々挑戦いたしますぅ~。
人柱になりますとも。

自家製のりんごとぶどうで
自家製芳香蒸留水ってうらやましー。
[244]
おじゃましまーす(*゚∀゚)ノ
先程はコメントありがとうございました♪

石鹸見させていただきました。 どれも素敵な石鹸ですね♪
やっぱり初心者の私とは大違いの綺麗で素敵な石鹸さんばかりでした♪
あの竹炭COOL! あのデザイン大好きですよ~~!
んもぅカッコイイです!(〃▽〃)♪
偶然にも私の第一号石鹸と名前が同じで、ちょっと嬉しかったですw

あ、あと。 貴重な噴火写真も見れたし、ステアリン酸とミリスチン酸の事も勉強になりました。
まだまだわからない事だらけなので色々と教えていただけると嬉しいです。
良かったらリンクさせてもらっちゃってもいいでしょうか?
よろしくお願いします(人´∀`*)

って、私もいきなりの長文になってしまいました(;´▽`A``
ほんとはまだまだ書きたい事が・・・w
この辺でやめときますww
[245]
月桃なの?
カットしたとこみたいわ~。
わたしもペーパーでやるけど
結構かちかちになってからはがした時は「めろ~~ん」ってなったけど
あせって早くはがした時は「ねちねちねちっ」ってなったかも。

わかってるのに我慢できない・・・・
[246] ぉ嬢さんへ
わーっ、いらっしゃいませ。
ありがとう。
そうそう、竹炭COOL!名前一緒だぁって思ったの。

長文、大歓迎。
なんか私もついつい長~くなっちゃうのよ。

リンク、もちろん大歓迎です。
これからもよろしく、また来てね。

[247] はなこさんへ
そうなの、月桃ハーフ尽くしぐらい。
今まで、解禁してからアップしてたから
アップしなかったんだけど。
そうだよね、ここまで見せられたら、
中身みたいよねー。
私も、他の人のカットした写真楽しみだもん。

めろ~~ん、はやっぱり「待て!」が大事なのね。
私待つわ、いつまでも待つわぁ~♪♪
[249]
リンクさせていただきましたよ~b
こちらもしてくれてありがとぅ^^
あらためてヨロシクです(´∀`*)b・゜・
[250]
こんばんは~いつもワンテンポ遅い
calenですi-201

うちで良い木型を見つけました♪
押し寿司の型です!
底も抜けるし!ってことで、
私もTRYしてみようかな、木型。
とりあえず、紙をしく(リードが良い)ってことはみなさんのコメントでわかりました♪
まずその紙を探しに行こう。

月桃石けんのカット、楽しみですi-236
[252] ぉ嬢さんへ
いえいえどういたしまして。
これで、かかさず訪問できるから
あんし~ん。
[253] calenさんへ
私もよく出遅れちゃうんですよね~。

今、押し寿司の木型検索してみたら
オークションのページで
関連商品として、リードクッキングペーパーがありました。
ちょっぴり、笑えました。
[256]
こんばんわ、お邪魔します(^^♪
「めろ~ん」に関して・・・
色々参考にして下さったとの事、うれしいで~す。
コメントありがとうございました。

しわ、気になるようですね~。
これも個性だから、気にしないのが一番だけど・・笑
レシピと、あと温度が結構関係します、それと保温箱から出すのをあわてないこと。
私の場合ですが、たとえば、水分が微妙に多いとか、温度が一気に上がるレシピや、気温によってジェル化の途中で出しちゃったリすると、ねちょねちょや、しわしわが激しくなります。(一概には言えないけどもね)
型入れして保温箱から出すまで、レシピ本にあるような24時間にとらわれないこと、そこそこ木と紙が呼吸するのでじっくり待ってあげるほうがうまくいくのではないかな?
タネは生きてるので、型入れする時点で、様子を見て、温度あがりそうならペーパーを心持ち小さめに折ったりね・・。

ちなみに押し寿司の型、前田さんの「レシピ本」に写真が出てるので、前京さんも使っていたかも~と思いました(^_^)
私も持ってますが、寿司にしか使ったことないけどね~(^.^)

長くなっちゃった~(^。^)
[257] 様子をみながら・・
速攻でめろ~んしたい気持ちはよくわかる!w
私はちょこっと剥がしてみてまだ無理そうかな~って思ったら半日~1日放置して剥がしてます。
紙のシワシワ感はそれはそれで味があっていいかなぁなんて思ったり。側面の美しさはやっぱりアクリルにはかなわんて~(;´∀`)
ゲットウの石けんいいよね。使い心地いいんだろうな~♪
[258] しゃぼんmamaさんへ
わざわざありがとうございます。

今回慌てすぎちゃったんでしょうねぇ。
めろ~ん目指して、まっしぐらでした。
レシピの具合、気温や湿度色々な要素を感じる・・・
職人技ですね。
まだまだ修行が足りません。

次はもう少し、タネの言い分を聞きながら挑戦してみます。

しゃぼんmamaさんの、あの丁寧な木型使用法の記事を見なかったら、
たぶん木型には手を出してなかったと思います。
これからも色々参考にさせていただきます。
よろしくお願いします~。
[259] ひでこさんへ
私も、ちょびっとはがしてみた時
おっ?これちょっとまだやばいんじゃね?
そういう囁きが聞こえたのにぃ。
やってみたい、やってみたいって手が勝手に~・・・

側面のシワ、味というには深すぎるでかんわぁ~。

石けんさんは、使ってよければそれでよし、ということで納得します。
えっ、まだ使ってないけど?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。