スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#168 India

Yururi

またまた、髪の毛を意識した石けんになりました。

#168-1



今回は育毛はあまり考えてなかったんだけれど
アーユルヴェーダっぽいハーブを使うと
シャンプーバーっぽくなりますね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
夏のフィトケミカル講座のときに
お知り合いになったUさんと
石けん交換をしたのですが
その時にいただいたのが
アーユルヴェーダの石けん。

インドハーブといったら
ヘナやアムラ・シカカイくらいしか知らなかったんだけど
この石けんは
ブランミーとブリンガラージ。
その効能は

ブランミー:心身の若返り・記憶力アップ
ブリンガラージ:白髪予防・育毛促進

これは絶対ほしい!と探していたら
なんと知ってるハーブだった

ブランミーはゴツゴラ

#168-3

以前に使った時は気づかなかったけど
ほんとだ!インド!


ブリンガラージはマカ

そしてもう一つアーユルヴェーダには欠かせないらしいジャスワンド

これはなんと、ハイビスカス!

ハイビスカスはちょっと意外でした。


ま、そんなアーユルヴェーダっぽいハーブを
全オイルでウルトラ抽出しました。

アルコール飛ばし中
#168-4


OPとしても
これらのハーブを入れたかったけど
ミルサーにかけただけだと
ちょっと粒が大きかったので
もともとパウダーだった
ブリンガラージとオレンジピールを混ぜ込みました。

#168-5


そして、水分には
精製水を「完全な白湯」にしたものと
ココナッツミルクを

そんな、こんなで
色々ぶっこんだためか
型入れした時、かなり高温になってました。

そこで、ここのところ保温が失敗続きだったので
思い切って保温なし!
しかも、ラップもなし。

ラップなしって、今までで初めてです。

暖かいとはいえ、夏じゃないからちょっと心配だったけど
大丈夫だった。

#168-2


トップも汗沁みもなくいい感じ。

さすがに、これからの季節は
無理かもしれないけど
暖かい季節はラップなし
ってのもアリですね。


レシピ
****************************************************
OIL: ごま             25%
     紅花             18%
     マカデミア          13%
     パーム            13%
     パーム核           13%
     ココナッツ          13%
     ひまし             5%
    全オイルで、ブリンガラージ・ブランミー・ジャスワンドをウルトラ抽出


OP:ココナッツミルク(水分の半量置き換え)
   ブランミー・オレンジピール
         
EO:イランイラン・ラベンダー・プチグレン
   レモングラス・メイチャン・シダーウッド

DC:9%
水分量:36%
室温:29℃
湿度:50%
トレースタイム:12分
型:アクリル
作成日:'11/11/04

Comment

[4373]
ご無沙汰していました。
なじみあるハーブ達。住む地方によっては呼び方が違うんですね。
最近年齢とともに白髪が増えてきてどうしたものかと思っていた矢先のこのニュース。うってつけのものでした。
マカ以外そろっているので一度ためしてみようかなぁ~。
[4375] ぴよままさんへ
いやぁ、こちらこそご無沙汰ばっかりで。

髪の毛の悩み、わりと深刻ですよね。
ヘナを調べてたら
色々出てきて
魅力的な効果のあるハーブがたくさんあってびっくりです。
でも、ほんとに効果を感じたかったら
ハーブだけでシャンプーするのがいいのかも。
今度挑戦してみようと思ってます。

でも、石けんで洗わなくなると
石けんが減らなくなっちゃうけど。
[4377]
この石けん、ラップなしで作られたんですか?
とってもお肌が綺麗な石けん。
私はどうしてもトップに灰が付いちゃうことが多いので
この記事読んで、目からウロコでした。
白湯での精製水、これもびっくり!
いろんな石けんの作り方があるんですね~
固定観念、思い切って捨ててしまうことも、新たな発見があっていいですね。

インドハーブ、身近な材料だったりするんですね。
ヘナとかもするようになったので、髪によさげなレシピ
すごく興味があります。
[4378] くん♪さんへ
そう!ラップなしです。
私も初めてで
かなりドキドキでした。
生地の温度が、かなーり上がってたから
大丈夫だったんだと思うんだけど
灰と保温の関係って、ほんとわからない。

白湯での精製水ってのは
ちょっと逆かも。
精製水で白湯を作ったの。

私もあまり詳しくないんだけど
アーユルヴェーダの関係で
沸かし方に気をつければ
水、火、風の3つの要素を満たす白湯になるんだって。
石けんに入れる時は当然冷ましちゃったから
白「湯」ではないか・・・

失敗すると悲しいけど
色々試してみるのは楽しいよね。
[4379]
こっくりしたいい感じの石けん!
初めてのラップなし?
初めてのことってどきどきするけど、うまくいくとうれしいよねー♪
インドハーブも多彩だよね。
独自の医療が発達した国はそれに適した薬草も研究されて揃ってるんだろうなぁ。
インドは熱帯だから温帯に済む私たちにはそのまま応用できないのもあるだろうけど、こうやって出来る範囲で身近に取り入れていけるのって素敵だと思う。
[4380]
ラップなしは
かなり勇気がいったよ。

汗沁みがつかないといいなぁと思って
挑戦してみたの。
夏場はなかなかいいかも。

アーユルベーダを本格的に実践しようと思うと
なんだか難しそうだもんね。

完全な白湯を飲んで
ハーブシャンプー
適当な感じだけど
それでもなんだかやった気になってきちゃう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。