スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#146 Macadamia

Yururi

前回のHazelnutのリベンジ石けん

146-1


今回はなかなかうまく行ったように見えますか?
ところが残念ながら・・・

↓これをポチしてもらえるととってもうれしいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

146-2


悲しい。

テクスチャーシートの失敗です。
余計なことをしなければよかった。

テクスチャーシート、今まで使った時は
型出しと同時にはがして
なんの問題もなかったんだけどな~

柔らかいレシピと強烈なジェル化が原因ですね。

カットしちゃえば
見た目は問題なくなるんだけど
もったいないものねぇ。
このままです。


シアヘーゼルよりは保温は甘めにしたんだけれど
やっぱりソーダ灰にびびりました。
気づくのが早くて
なんとか間に合った感じです。


146-3


シアヘーゼルと並べてみると
全然ちがう!!
保温って大事ね。

冬って、保温中に覗くことで
温度が下がりそうだから
保温終了まで
我慢して放置するようにしてたんだけど
やっぱり、
途中で様子はしっかり見ることにしよう。
そうしよう。



レシピ
****************************************************
OIL:マカデミアナッツ(アルニカinf)
    シアバター
    ひまし油
     
OP:トレハロース
      
EO:ゼラニウム・ローズウッド・クラリセージ

DC:10%
水分量:35%
室温:23℃
湿度:38%
トレースタイム:5分
型:アクリル
作成日:'10/12/19

Comment

[4017]
難しいね~保温。
ほんとにこっちは室温はストーブガンガンで暖かいから
意外と温めなくてもイケちゃうのよね~。
分かっててもついなにかしちゃう。
そして、ジェル化。
好きだからいいけど、ちょっとデザイン的にはね~。

ジェル化するとやっぱり取れにくいんだ?シート!
分かった~。
[4018] ミュシャさんへ
室温や湿度なんて
毎回違うし
レシピ・生地の温度・オプション・・・
あぁ、考えたらきりがないねー。
とりあえず、途中でちょこちょこ様子を見る
これを修行、第一弾といたしますわ。

シートが一番取れにくかったのは
やっぱり、温度が高温になる真ん中あたり
あそこって
ジェル化が激しいと
なかなか固まらないもんね。
時間をおかなきゃいけなかったね、きっと。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。