スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ~高温~ #4 ガスール&ハニー

Yururi

去年の残暑まっさかりの8月に作った4バッチ目の石けんです。

実はこれが、一般的に言われている噴火というやつかどうか
確信はないんですけど・・・

まだ、4バッチ目で保温というものは
いついかなる環境でもやらなければならない
と、思い込んでいたんです。

発泡スチロールの箱にタオルを巻いて24時間保温したと思います。

その結果がコレ↓


噴火横


上の方に液体がたまり、真ん中には穴。
上からみるとこんな感じ

噴火上


慌ててしまって、ティッシュで押さえてみたら
上のほうはほとんど油でした。
押さえても、押さえても油がどんどん出てきました。


レシピ
****************************************************
OIL:オリーブ・パーム・ココナッツ・マカデミア・ひまし
OP:ガスール・レシチン・はちみつ・ヨーグルト
EO:レシピに書いてない・・・
DC:8% 水分量:32%
作成日:07/08/26


どう、考えても高温による噴火さらに分離ですよね~。
のちのち、いろいろな先輩方々のブログを
読み漁っていくうちに

粉モノは、温度が上がりやすい
乳製品は、温度が上がりやすい

わぁぁぁあー、厳重保温の上に上がりやすいものばっかり入れてるよ。

リバッチするにも、どのくらい油を吸い取ったかわからないし
なにしろ、ショックが大きくて。
とにかく、何度も何度も油を吸い取りながら
なんとか、カットまでこぎつけました。
上のほうは、かなり気持ち悪くて
カットしちゃいました。

ガスールハニー


今でも、なんだか油が滲んでます。
ぶつぶつは、高温になりすぎてレシチンが固まったものと思われます。

なにかの本で、
あぶない石けんは、見ればわかります。
っていうような一文を読んだことがあります。

それを信じて使ってみました。
もしかして、かなりヤバイ石けんに見えますか?
私には、とりあえず普通に思えたんだけど・・・

一応泡は立ちました。
でもでも、とにかく、油ギッシュ。
さすがに、使い続ける気はしなかった。

今日写真を撮ったついでに、pHを測ってみました。
8~9の間くらい。
危険な石けんではないようです。


私には見た目は石けんに見えたんだけどなぁ~


という経験から
私はあまり保温はしません。
なので、なかなかジェル化を狙えません。
ただ、夏は放置していても暑いですもんね。
ジェル化するかも
ちょっぴり、期待です。


石けん作りを始めて2度目の夏・・・
今年は噴火しませんように
でも、いい具合にジェル化しますように。

Comment

[154]
私、噴火って苛性ソーダに水入れたときに起こるヤツだと思ってました!保温中に起こるものだったんだ Σ(゚Д゚)

私も、真夏でも保温しなきゃいけないんだと思って、クレイ入りの生地も保温してましたけど、噴火は起きた事ないですねぇ。粉モノと乳製品の合体技なんですね。

今年は大丈夫です!いい具合にジェル化しますよv-218←予言。
お祈りしてま~す
[156] はんこさんへ
えっ?た、たぶん、こっちが噴火だと思うけど。
実は確信ナシ。

はんこさんは、真夏に保温・クレイで噴火したことないの?
私はコレ以降も、何度か噴火直前な状態になったよ。
真ん中あたりが盛り上がってるの。
オイルの配合とかも関係あるのか・・・

よーし!予言してもらったから
がんばるわ。
で、でも暑いね~。
[157]
これが噴火というやつかぁ・・・
私も今日作った石鹸、保温しなかった。
だって熱々だったから。
ジェル化させたくなくって、一切の保温をせず放置したんだけど、
イー感じに仕上がったわ~(自分基準で)
牛脂だったからかな~?
保温なしでも本当熱々だったから、ちょっと怖かった。
[158] はなこさんへ
噴火するとどうしようもないのよねー。
それまでの苦労が水の泡。
準備に手間をかけた石けんだったりしたら・・・
考えるだけでも、ぞっとするわ。


熱々な時、あるある!
ドキドキするよね。
熱々だったのにイイ感じに仕上がったなんて、うらやまし~。
楽しみにしてるわん。


[159]
ははぁ~なるほど。
暑い時期は保温しなくていいのね。
一番最近作った時、あまりの熱さにちょっとコワくなったもんサ。
でも、噴火はしてなかった~。
苦労が水の泡・・・恐ろしい。

勉強になりました。^^
[160] ヒカルさんへ
そう、考えただけでも恐ろしや~。

ウルトラ抽出オイルを使った石けん、
ほんとは今日仕込む予定だったんだけど、
あまりの暑さに断念しました。

この記事書いたばっかりだったから
びびり、入りました。
噴火、いやだぁ~~。
[161]
おお~
これが「噴火」か!
溶岩だまりぽいですね。

24時間保温の理由っていうのが
最初は本読んだだけでは理解できないよね。
いろいろ経験しないとダメなのね~


[162]
はじめまして~!
昨日はコメントありがと~。

夏はトレースが出た頃に タネの温度が高いと 噴火しそうになるよね。

本の通りに 絶対に〇〇でなきゃいけない! って私も思ってたんだけど 精製水の量も 型に流すタイミングも タネの温度も 保温の温度も 室温や湿度や季節に合うように 自分で適当に変えていいんだぁ~ って最近気づきました。(遅っ)
タネの温度が高ければ お水で冷やしながらグルグルすればいいし 24時間保温ってのも 12時間でいいものもあれば 48時間のものもあるし ようはタネが固まればOKなのね?
って最近気づきました。(カナリ遅っ)
これからも 色々情報交換して イイ石けん作りましょうね~!
よろしく~!
[163] なるほど・・・
yururinちゃんの写真を見てわかりました。
みぃも2バッチ目の石けん、噴火してます^o^;真ん中が盛り上がってました。
それからベタベタ…何個か使ったけど今もそのまま減らずにありますToT
何もわからず「きっとはちみつの量が多かったからベタベタになったのかな」って思ってそれからはちみつを使ってないみぃですが、もしかしたら保温が問題だったのかな…
毎日暑いし、保温なしでチャレンジしてみようと思います^▽^
[164] yutakonさんへ
そうそう!溶岩だまり、まさにソレっ。
あー、ほんとボキャブラリーが貧困。

本のとおりにならないことも多いし、
本に載ってないオプションも入れたいし。
結局、経験値を稼いでレベルアップするしかないのね~。
[165] 菌ちゃん(さん?)へ
わっ、どうもありがとうございます。
そうか!保温て、生地が固まって
発熱がおさまってればそれでいいんですよね。
今気づきました(負けず劣らず遅っ

例の模様付けの裏技、これも目から鱗でした。
ほんとにブログってありがたいです。
これからも、よろしくお願いします。
[166] みぃちゃんへ
2バッチ目はアップしてないのねー。

真ん中が盛り上がっただけ?
はちみつでべたべたしたことないから、
やっぱり高温が原因かなぁ?

保温なしでも、ジェル化しそう。
[167]
うわ~、噴火って初めて見ました~
いろいろ考えて用意した石けんが保温後こんなになったら、悲しいよね~(T_T)
私もついマニュアル通りにしなきゃと思うほうなので、やっぱり柔軟な対応が必要よね。
私も気をつけようって思いました~^^
でも失敗でもちゃんと写真撮って残してるところが、すごいです!
勉強になります~♪
[168] ユキりんごさんへ
真ん中が盛り上がって、ひび割れてる写真は見るけど、
こんなになっちゃてる写真、他の人のとこでは見つけられなくて、この状態はすでに噴火とは呼ばないのかも~。

保温後、あまりに変わり果てたお姿に思わずパチリと写してました。

実はもうひとつ大失敗があるんだけど、
肝心なところを写してないので
今思えば、残念。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。