スポンサーサイト

Yururi

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#126 桜香

Yururi

#126-1


やっとできました、今年の桜の石けん。
コマルさんにトンカビーンズをいただいたので
今年は、とことん桜餅の香りの元、クマリンにこだわってみました。

なかなか大変でした。
さて、結果は・・・?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
まずは、トンカビーンズと
スィートサクラリーフをウルトラ抽出したのが、こちら。

#126-4

むむぅ
この時点で、ほのかに桜餅の香りはするものの
かなりスパイシーな香り。
去年一昨年の普通にスィートサクラリーフをインフューズしたオイルの方が
桜餅の香りが強かったような気がします。


さらにパーム・パーム核・ココナッツオイルを加えて
トンカビーンズとスィートサクラリーフを温抽出。
#126-5

色も香りも、あまり変わらなかった。

このままでは、ダメだー!
急遽、塩漬けの桜葉を買ってきて
芳香蒸留水を作ることに


たくさん作れないから、なかなか日の目を見ることのなかったこの装置
ハーブウォーターメーカーの登場です。
#126-6

桜葉の塩漬けと、トンカビーンズを蒸留しました。


4時間近くかかってとれたのが、これだけ
ビーカーは大きさ比較です。
#126-7

50g弱でした。
この芳香蒸留水、これもまたなんだかスパイシーで
ちょっとがっくり。


やっぱり温度の問題かしら?
クマリンは熱に弱いらしいのです。

この50g弱の芳香蒸留水はトレースが出てから入れました。


これだけがんばってみたのですが
残念ながら、桜餅スメルは感じられません
うぇ~ん。

ぐるぐる中は多少、香っていたような気もするのですが
この時点で残らないであろうと予想がついたので
FOまで使って着香しちゃいました。
これは、これでよい香りになりましたけど。


トップの写真、保温もまぁまぁだったように見えますが
実は、底がへこんじゃいました。

#126-3


一番真ん中、2個だけですんだのでよかった~。
肉割れが心配でしたけど、なんとか無事。

この問題の2個、ちょっとスライスしてみました。

#126-2


手前の2個がそれなんですけど
やっぱり、スライスすると綺麗に見えるなぁ。
天ぷら方式の、もやっとした感じも捨てがたいんですけどね。


さて、来年の桜の石けん、どうしたものか・・・?



レシピ
****************************************************
OIL:紅花            48%
    (スィートサクラリーフ・トンカビーンズウルトラ抽出)
    パーム            18%
    パーム核           10%
    ココナッツ          10%
    (スィートサクラリーフ・トンカビーンズ温抽出)
 
    アプリコットカーネル     8%
    スィートアーモンドバター   6%
     
OP:トンカビーンズ・塩漬け桜葉芳香蒸留水(水分の30%)
   コンフェ石けん・トレハロース・ROE
      
EO:グレープフルーツ・ゼラニウム・ローズウッド・レモンマートル・コーンミント
FO:チュベローズ

DC:10%
水分量:35%
トレースタイム:30分
型:アクリル
作成日:'10/03/08

Comment

[3822]
クマリンさんは扱いが難しいのですね(ノ∀`)
私ははなから諦めてFOに頼ってしまいましたw(桜餅臭とは程遠いけど)

自家(家庭?)蒸留、お鍋でやるとすごく採れるんですがやっぱ濃度が薄かったりするのかな。
こないだ柚子皮でやって1時間で100mlくらい採れました。
実際の水蒸気蒸留ってどれくらいの火力でやるもんなんだろ(゚Д゚≡゚д゚)
[3823]
えええっかわいい!

桜=ピンクってイメージだけど
これまたくすんだ緑、いい感じ。
コンフェもかわいく出てるし。

前に桜の樹皮で染めをやってるのを見たけど
こんな感じの不思議な淡い色のみどりでした。
肌もきれいだし、凹みぐらい大丈夫よん♪
[3824]
桜香ってステキな名前ですね(。・・。)ポッ
石鹸も落ち着いたグリーンがステキだわ。。。

石鹸で桜餅スメルを出すのは至難の技のようですね。
コマルさんもyururinさんも研究熱心なので、私は実践しないで勉強になってる。。。(笑)
ありがとうございます!w
少しは見習おう。。。(爆)
[3825] Piruさんへ
クマリンさま、いじられるのが嫌いなのかも。
素直に冷浸法でインフューズしとくのが1番かもね。

今回、トンカビーンズがあまりなかったから
この装置を登場させたけど
鍋の方が断然効率的。
この装置、ほんと使えなくて困ってるのよ、全く!!

ま、もともとトンカビーンズの精油は溶剤抽出だもんね。
最初から無理な話なのよねぇ。
ま、気は心ってことで。
[3826] ミュシャさんへ
ウル抽した時点で、桜らしい感じはあきらめるしかなかったんだけど
なかなか、いい緑になったと思う♪
なんだか桜を感じる・・・親の贔屓目かしらん?

底がへこんでるのを見たときは
肉割れ確定!ってがっかりしたけど
そこだけですんだみたいで
ほんとよかったよ。
[3827] mariさんへ
あーっ!書き忘れた!

「石けんの名前はイメージです」

コマルさんには、とてもとてもかないませんよう。
私は適当に思いついた、あまり手間がかからないようなことしか
やってないもの。
普段は手抜きばっかりだし・・・


[3828]
わ~いいね~♪
とっても上品で。
細かいコンフェも、桜の花が舞ってるみたいで
とても良い感じだし。
香りは苦労したんだね~。
私は、桜餅の香りは目指さなかったけど
桜の石けん大失敗。
だから、yuruちゃんのこれは、
ものすごく目の保養になったわ♪シアワセ^^
[3829]
うちにもトンカさまがウル抽(オリーブ)で待機中です。色もこんな感じ。なのでラブリーな感じにはならないよね・・・・
自家製桜の葉もほとんど香りは残らなかった・・クマリン様はいずこ?笑
残りのトンカ様はおとなしく冷侵法で放置してみようかしら・・・
[3830] calenさんへ
細かいコンフェね
偏った場所にうまく散らばればいいな、と思ったんだけど
偏った場所に、偏って入っちゃった!
もっと散ってくれたらよかったんだけど。

calenさんの桜の石けん、番号が飛んでるところ?
気になるな~
見た目で桜の石けんだと白地にピンク?
やっぱり、そのパターンも作りたいな。
[3831] みょうが☆さんへ
ウル抽って、トンカだけ?
こんな色ってことは、やっぱり葉も一緒?
ラブリーな桜にはならなかったけど
渋ーい感じで、私は気に入ってるよ。

冷侵法だと、まず石けんに色は残らなさそうだから
ラブリー目指せるねっ。
でも、季節が・・・
[3832]
落ち着いた色合いで大人の雰囲気
素敵ですね~♪
花びらが舞う感じ・・・好きです。
ハーブウォーターメーカー初めて
見たかも~すごーい♪
色々試行錯誤されてて勉強になり
ます。
[3833]
石鹸の名前はイメージです(笑)
袋作りましょう。ふふふ

渋い色に花びらが冴えて美しい。
やっぱりこの抜き型はヒラヒラ感が出て良いですねぇ。

あ、うちもクマリンが夜逃げしたようで、ほぼ残りませんでした。リバッチだけが、ほ~~んのちょっと頑張りましたが、色は藍が出ました(泣)
[3834]
すごく手がかかってるのねぇ…。
芳香蒸留水を作る、とか。
インフューズ→温抽出とか。
ここまで手がかかる石けんは私には作れない(TT)

デザインもとっても素敵よ~。
ベースのうっすらグレイがかったグリーン。
なんだか花曇りの空を思い出しちゃうわ。
春のちょっと霞んだ空気。
あー、ホントに春だねぇ~。
[3835] のりりんさんへ
ウル抽した時点で
さくらピンクはあきらめました。
思ったより、いい感じの色になってよかったです。

この装置、まったくオススメできません。
見た目はいいし
使ってる時も癒される感じはいいんですけど
まったく実用的じゃないです。
お鍋が一番!

[3836] コマルさんへ
あの台詞はこの石けんの方がしっくりきますね~。
実は、どう発音するか
考えていません。
まさに、イメージだけ。

お互い、クマりんに振り向いてはもらえなかったですねぇ。
コマルさんとこでの
夜桜(?)見物楽しみにしてます。
[3837] えぼしの☆星
かけた手間と、出来栄えが比例しないのが
石けん作りのツライとこだわ。
まぁ、普段はここまで手をかけないんだけどね。
ついつい桜は、気合が入っちゃうの。

デザインはねぇ、なんだか微妙ではあるんだけど
ほんといいグリーンが出てくれて
ちょびっとだけ救われたー。

[3838]
素敵な石けんちゃん♪
やんわりとやさしい雰囲気が春ですね。
桜の香りは大変だったのね。
自然の香りを出すって難しいよね。
[3839] まっつんさんへ
春かな?
乙女な石けんにはならなかったけどね。

桜の香り、というか桜餅の香り難しいねぇ。
桜餅はあきらめて、桜っぽいのをめざそうかな?
ロクシタンのチェリーブロッサムとか
ボディショップの桜も嗅ぎに行ってきたの。
いい香りなんだけど
これまた、難しそう・・・
[3840]
桜餅ってどんな匂いだっけ?
餡子が苦手だから和菓子って食べないから^^;
こんなに手間かけたのに思ってた香りが出なかったのは残念だけど
石鹸自体は凄く素敵よ♪

私も桜の花びらのコンフェ用意してあるんだけど・・
もう遅いか・・(笑)
[3841]
コメントしたつもりだったのになかったね(笑)
和菓子っぽくていいねー。
保温バッチリじゃん!カットした柄クッキリもいいかもよー。
この前行った業務用の食材のお店で桜の葉っぱのパウダーがあってスッゴくいい香りだったの。でも業務用で量が多くて諦めたー。
ハーブウォーターメーカーって前にも登場したよね。
この火力はとってもとろ火よね。じっくり取れそうね。
お鍋でやるのって沸かし過ぎなのかな?
[3842] ぉ嬢さんへ
どんな匂いって!?
んーーー、おいしそうな匂い。
でも、あんこ嫌いな人にはおいしそうな匂いじゃないか・・・。

コンフェ、滅多に使わないから
なんだかうまくいかなかった(涙)

桜の石けん作るの?
遅い?全然大丈夫!
桜餅だって、年中売ってるし
ぉ嬢の桜、見たいみたい♪
[3843] まころんさんへ
桜の葉パウダー
私もネットで見て悩んだの!
業務用じゃないから、量はちょうどいいんだけど
他に買うものがなくてねー。
送料考えて、断念した。
業務用スーパー、おもしろいものあるよね。
確かに量が適当じゃない。
来年は忘れずに探そっと。

そうそう!この装置2度目の登場。
使うのも2回目。
ティーキャンドルだから、とろ火ではあるけど
ちょっとイラっとして
火を大きくしちゃったのよ。
そしたら、ポコポコ沸騰してた・・・
普通のハーブとからなら、沸かしすぎってこともないんじゃないかな?
クマリンはダメだけど。
[3844]
うっすらグリーンにピンクの花びらの桜石けんも、すごくステキ♪
しかもすごく手がこんでるわ!
私の今年の桜石けん、タイミングを逸してしまい
2つ作るつもりが1つ、しかも微妙な出来あがりになってしまったの。。
せっかく昨年yururinさんに教えてもらったお店で
花びらの型抜き買ったのに。。
また来年頑張ろう~^^;
そうそう、昨年から聞きたいって思ってたんだけど
スィートサクラリーフって普通の桜の葉のドライ??
[3845] ユキりんごさんへ
そうだ!ユキりんごさんは去年2つ作ってたもんねー。
しかも、両方香りが残ってたよね。
桜葉パウダーかな?
それとも、トンカビーンズEOかな?

今年はEO買おうと思って意気込んで
ユキりんごさんオススメのお店に見に行ったら
希釈だったー、しかもお高い!
去年も希釈だったっけ?

スィートサクラリーフはね、桜葉のドライだよ。
シングルハーブティ。
あまり、取り扱ってるところがなくって
今年は、去年の使っちゃった。
少し香りが薄くなってたわ。
来年は早めに探して買わなきゃ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。