スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのリキッドソープ

砂漠化
苛性カリ


とうとう念願の苛性カリをゲットしました。
le front du chatのひでこさんに教えてもらいました。
ひでこさん、ありがと~。

事前に電話で取り寄せをお願いしたのですが
純度が高いのと低いのがありますけど、どうしますか?と聞かれ
高い方をとお願いしたのだけど
85%!
レシピは85%を使ってるのが多いから、いっか。
苛性カリは愛知で買っても、普通にボトルなのね。
なんだかうれしい。
ちなみに、お値段は1380円也。
ソーダと比べると、やっぱりお高いわね。

前から買おうかどうしようか悩んでいた
この本も急いで購入。
何事も、形から入るタイプなのです。


準備が整ったので、早速作ってみました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

スポンサーサイト

#96 柿の葉


柿の葉1


小さな青い花のえぼしの☆星さんからいただいた、柿の葉。
ウルトラ抽出です。
もとの葉っぱはこんな感じ
まさか柿の葉で、こんなに緑になるなんて思ってなかった。
うれしいんだけど、最近緑ばっかりね。

保温もとてもうまくいったように見えるけど
残念ながら


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

#97 透明石けん その2 レシピ追記

コンフェ用


型出しした、コンフェ用。
手前が今回作ったもの、奥は教室で作ったもの。
もう少し白っぽくなるといいなと、ラードを使ってみたものの
ほとんど同じ色になりました。

冷凍庫から出した時はこんなの。
コンフェ用型出し

余剰の脂肪酸の部分が、かなりあります。
もう少し温度が高い方がよかったのかな。
一応途中の温度は、ばっちり範囲内だったのだけど
これが、前回思わせぶりに書いてしまった謎の原因かしら?
お待たせしました
謎の部分は、こんな感じ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

#97 透明石けん ~一人でチャレンジ編~

高らかに宣言しておりました、一人で透明石けん。
宣言通り、挑戦いたしました。

まずは、湯煎にかけながらトレースを出します。
透明トレース

CPの時よりかなりもったりさせます。
ツノが立つくらい。
これって立ってる?
判断がつかないけれど、とりあえずよしとしました。
苛性ソーダと合わせて25分攪拌しつづけました。

そしていよいよ、第一の山場
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

第2回交流会in名古屋と目覚めのワーク


東海交流会


Ambrosiaのわかばさん主催の第2回交流会in名古屋へ初参加してきました。

私は夜の部からの参加だったので
お話できたのは、わかばさん、パコさんかおちんさんひでこさんあまのはづきさん霙(みぞれ)さん


ひでこさん以外は、初めましての方々。
お店に入ったら、当然名乗らなければなりません。

「・・・・yururinです」

ひぃ~~っ!恥ずかしい、だから名前変えたいのよう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

アンジーさんの特別賞


アンジーさんの特別賞

手作り石鹸 天然生活に憧れてのアンジーさんの復活祝いカウプレ。
残念ながら、はずれたんだけど
白樺樹液がまだあるから~、と特別賞をいただいちゃいました。

石けんと天然石のストラップまで!
この赤い石はなんでしょう?
ロードナイト?
とってもかわいい赤です。

石けんはチャーガ石けん竹炭 ガスールかな?

そして、この石けんにも使われているチャーガ。
白樺などカバノ類の幹に寄生するキノコで
寄生した木を枯らしてしまうほどの生命力の強いキノコなんですって。
普通はお茶として飲むみたいです。
でも、化粧水として使うとアトピーにも効果があるとか。
そのチャーガまでもいただいちゃいました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

透明石けん ~ハタヤ商会さんの教室編~

透明石けん届く


先日、またしてもはるばる関西まで
ハタヤ商会さんの石けん教室に行ってきました。

今回は、透明石けん!

去年は発泡スチロールをゲットしただけ。
今年は必ず挑戦しようと、心に誓っていたものの
手順を見てると、なんだか大変そうで
なかなか着手できなかったのです。

透明石けんは時間がかかるから
まさか教室でやってもらえるなんて、ほんとにラッキー♪

花と手作り石けんと生ごみのはなこさんと
ひとりごとのヒカルさん、そして初めましてのみやびさんと私。
4人で共同作業です。
共同作業のはずが、何も道具を持ってきていないはなちゃんと
早々に手袋をはずしてしまった私。
ヒカルさんと、みやびさんの共同作業だったような気がしないでもありません。


以下、透明石けんの作り方・・・
ではありません。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

#95 TOMATO


TOMATO


まぁなんとも、やる気のなさ満載の石けんで
アップするのも、なんだか申し訳ない気持ちです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

粉石けんに挑戦

1度は作ってみたかった粉石けん。
─ awa awa SOAP ─のぉ嬢さんから
「作ってみたけど泡立たない~っ!やってみて~」との指令。
重い腰を上げました。

まずは、古くなった石けんやら使わない石けんを刻みます。
刻み

今回は、500g。
1番多かったのが、ソーダ灰にまみてれしまった
レッドパームのメンクリ入り石けん。
あとは混ざりモノとしては、ピンククレイが少々。
塩析の回数は少なくて済みそうな、綺麗めな石けんです。
ちょっと、横着してあまり細かく刻みませんでした。
これに前日の夜熱湯をかけておきました。


もたもた、ドロドロだったので少し水を足して溶かします。
溶かす

刻みが甘かったせいで、つぶつぶが消えません・・・
それに、メンクリが目にしみる。
しかも、ヘンなにおい。
メンクリ入りの石けんは、粉石けんには向かないかもです。


いい加減疲れてきたので、苛性ソーダを足してホットプロセス。
ディスカウント分の過剰油脂をつぶします。
けん化

リバッチをしたことがないので、どのくらいでやめていいのか
よくわからなかった。。。。
適当なところで、塩析にうつります。

塩析

塩を今回80g量っておいて、少しずつ入れていったのだけど
途中で疲れてきて、結局80g全部入れちゃいました。
この行動が後々・・・
まぁ、それはおいといて
無事、分離したのでこのまま翌日まで放置。

いよいよ、例のあのつぶつぶにご対面です。
【注】この先、かなり長いです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

ブログタイトル変えました!

かなり唐突でしたが
ブログタイトル、変えちゃいました。
ご報告が遅くなっちゃいました。

深い意味はないのだけれど
1番の理由は、なんだか長かったから。
すいませ~ん、こんな理由で。

ブログを始めて、1年も過ぎたし
石けん作りも3年目に突入
もうすぐ100バッチだし。

ほんとは、カウプレと同時にと思ってたんだけど
なかなか、何をプレゼントすればよいのやら・・・?
と、悩み中です。

近々、必ずやりますから
その時は、みなさんよろしくお願いします。
そして何より、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ここのところ、石けん作ってないけど

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ


MORE »

Rikoさんから

Rikoさん


I saponi fatto a mano の Rikoさんから
クレイをおすそわけした時のお礼にと、届きました。
ほんの少しお送りしただけなのに・・・
随分前にいただいたので、クッキーはすでにありません。
おいしかったです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

MORE »

 | HOME | 

yururin

Author:yururin
手作り石けん作り5年目。
お休みも多いけど
なんとか続けています。
シンプルで潔い石けんが今のテーマです。





いつもお世話になっています。
keinz

手作り石けんweb

【生活雑貨/手作り材料】いまじんでは環境に負担の少ない、無添加の石けん、シャンプー、無添加スキンケア化粧品、布ナプキン、オーガニックコットン、エコシルク、また、コバルトグラス、遮光ビン、泡工房 、ヘナ、入浴剤、亀の子束子、など、幅広く生活雑貨を取り揃えております。 そして、「手作りファンの皆様向け」の各種石けん用オイルから、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クレイ、みつろう、などなどバラエティに富んだ品揃えでお待ちしております。

↓ランキングに参加しています。ポチして貰えるととても喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ








名前:
メール:
件名:
本文:


レンタルCGI

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。